Co-Edoのスタッフが、率先してコワーキングスペース運営者アドベントカレンダーの記事を書いてくれた。(コワーキングスペース茅場町 Co-Edo: いちスタッフの視点から見たスペースの特徴とオーナー 〜Co-Edoの場合〜
 
こういうのが本当に嬉しい。
コワーキングスペースのスタッフは、観察力と行動力で、自分からスペースを良くするための施策を考え実践する必要がある。
現在の体制になって1年。
本当にこの体制にしてよかったと思う。

とはいえ。
まだまだ理想の状態には道半ば。
2017年は今以上の試行錯誤をしていきたいと思う。